歩ける素晴らしさ

みなさんこんにちは!

今日は術後の2ヶ月から3ヶ月後のことについてお話しできたらと思います。

まず、僕はこの怪我をしてから健康の大切さや自分の足で歩く感覚を改めて痛感しました。。

術後当初は、全く足の伸び曲げが出来ず本当に苦労しました。
(痛みもあるので曲げ伸ばすことすら嫌がっていました笑)

しかし、少しずつ地道なリハビリを重ねていく中で昨日より今日伸びてきた、今日より明日の方が曲がるかもしれない、そんな考え方を持ちながらリハビリしていくとどんどん伸び曲げの成長スピードが上がりました。
本当に人間の体は不思議です。

でもこれって僕がサッカーのトレーニングをする時と同じ考え方なんですよね。

人間って考え方、捉え方一つで視点を変えると成長スピードが大きく変わっていい取り組みに繋がると思うんです。

今ではボールを蹴る、走るトレーニングができるまで回復してきています。

捉え方一つで人間の体も進化、成長スピードが格段に上がっていくんだなと実感しますし継続していこうっていうモチベーションが今の僕を動かしてくれているのでこれからも復帰に向けて頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です